女子会?おば会?

先日、何年かぶりに会社の歓送迎会に出席しました。自分の課は男女ともお酒を飲める人がごく少数(自分も飲めない部類)で、忘新年会などの飲み会は全くありません。それでも人間的に穏やかな人が集まっているので、平和な人間関係が成り立っていますが。

今回は大々的な人事異動ということで、合同で行うことになったため、久々の飲み会となりました。私達のテーブル席は気心知れた女性陣が集まり、ぶっちゃけ話炸裂で、平均年齢はちょっと高めの女子会を楽しみました。

歓送迎会の主賓の話は、ごめんなさい、ほとんど聞いていませんでした。大声で笑って食べて、大いに楽しんだひとときでした。

高校生の頃。新しい環境からか、胃が痛いことが続いていた。日に日に痛みは募り、食べ物を何も受け付けなくなってしまいました。医者嫌いの私もさすがに病院に駆け込みました。

一通り相談すると医者は「うーん、朝ごはん食べた?」と聞き、「いいえ」と私が答えた瞬間、医者はニヤリと笑い、「じゃあバリウムいってみようか」と言いました。当時の私にはバリウムが何なのかわかりませんでした。

なんだか物々しい機械が並ぶ部屋で、牛乳のような色をした液体を渡されました。医者は相変わらず上機嫌で「よーし、一気に行ってみよう」と。

ともあれ一気飲みを開始。が、口に含んだ瞬間に広がる杏仁豆腐が腐ったようなこの芳醇な香りにめまいがし、「む、無理です!」と言いましたが、医者は「行ける!君なら出来る!」と一気飲みを強要。検査室を出た私はまさに放心状態。さらにその後には…いや、なのにも語るまい。世の中で嫌いな薬が漢方薬からバリウムに変わったとある一日の出来事でした。
[PR]
# by irocdczw | 2014-09-02 09:56

ペットが多くて引越しが大変でした

ペットをたくさん飼っていて、その頃遠くまで引越ししなくてはいけなくなったときに困りました。室内犬が2匹と室内で飼っている猫が1匹、あとは庭で飼っている大型犬が2匹いて、さすがに引っ越し業者さんに面倒を見てもらう訳にもいかず、ペットを引っ越しの間世話してもらう場所を探すことが大変でした。

本当だったら私の両親が引っ越し作業当日に私のペットたちの面倒を見に来てくれる予定だったのですが、父の腰痛が悪化してしまいとても大型犬を含めた我が家のペットたちの面倒を見れる状態ではありませんでした。なんとか友人に助けられましたが、大変な引っ越しでした。

私はタレントになりたいです。今までの引越しの経験から、できたら引越しのコマーシャルに出たいのです。そう思っています。今までにトータルでなんと、八回も引越しをしてきました。父の仕事の都合だったり、私の一人暮らしだったりと何回も引越しをしてきたのです。

だから私は引越しのプロだと思ってほしいのです。簡単にできる引越し方法や、次回の引越しに備えている事などがあります。私に何でも聞いてほしいのです。だから是非とも、引越しのコマーシャルに出たいと思っています。それが私の今の、一番の夢でもあるのです。引越しをするときのポイントを抑えると引越しは楽しいです。

友人が一人暮らしをするというので、私は引越しを手伝いました。友人は自分の部屋にあった荷物だけを持っていくというので、運ぶ荷物はそれほど多くなく、荷造りも案外あっさりと終えることが出来ました。一つの部屋にある荷物だけなので量も少なく、人手も大して必要ではなかったので、私と友人の二人だけでも十分に引越し作業を進めることができました。

最初はトラックを借りようかなと思いましたが、量がそんなに多くないのでトラックがなくても十分に運べそうかもしれないと友人が言ったので、その通りだと感じ車だけで運ぶことに決めて作業を進めていきました。
[PR]
# by irocdczw | 2014-08-11 11:44

新しいキリンジに期待

私の大好きな音楽ユニットのキリンジが、新しく6人態勢で出発しました。どんなサウンドになるのか心配でしたが、新曲の進水式のミュージックビデオを見ましたが、そんな心配はいらないようですね。

さすがキリンジ。バンドが固定された事で、今後どのような展開をするのか本当に楽しみですが、脱退した弟さんの活動もどうなるのか楽しみですね。きっと素敵な歌を届けてくれると信じています。キリンジはデビュー当時にたまたま聞いて、ファンになりましたが、新曲が楽しみな数少ないアーティストです。自信をもってJポップの最高峰と言えますね。アルバムが楽しみです。

テレビで宇宙番組の番宣をやっていました。しかし、日本人宇宙飛行士を見ていると、スペースシャトル初登場者として毛利衛さん、女性初として向井千秋さんは紹介されていましたが、元TV局職員の秋山豊寛さんの事は触れられていません。

秋山氏は1990年2月にソユーズで宇宙に飛びだっていますが、毛利さんがスペースシャトルで宇宙に飛び出したのは1992年です。当初は毛利氏の方が先に宇宙に旅立つ予定であったものが、1986年のチャレンジャー号の事故で延期されてしまったことにあります。

この扱い違いは、日本の公的宇宙機関による宇宙飛行事業である事が必要なようで、日本の宇宙史については、秋山氏は日本初の宇宙飛行者、旅行者のような扱いになっているのかもしれません。
[PR]
# by irocdczw | 2014-08-07 09:24

住宅購入は勇気がいります

マンションに家族4人で住んでいるのですが、狭くなってきました。64m2に4人はきついですね。子供達も成長するし、物はどんどん多くなってくるし。そこで引越を決意しました。まず売却をしなければいけないのですが、査定してもらうと買値よりも高く売れそうな感じがしました。しかし、契約を結ばせる為に高くしているのではないかという疑念が頭をもたげてきます。

でももう売るしかないと思いまして、売却活動をスタート。2カ月半掛りましたが、ほぼ査定金額通りの買値プラス400万円で売却できました。買い物件もそこそこ良い物が見つかりました。

駅から11分と少し遠いのですが、何とか我慢できます。でも少し待てばもっとよい物件が出てくるのではないかという気持ちが出てきてしまうんですね。勇気がいります。

今日は、人生で初めてジムに入会して来ました。今まで、自分では太っていないと思っていたのですが、先日会社で行われた健康診断の結果、隠れ肥満だという結果が出てしまったのです。そこで、プロのアドバイスを受けることができるジムへ入会することにしたのです。

入会初日の今日は、体力測定を行いました。エアロバイクや前屈、反復横跳びなど、学生時代ぶりの激しい運動で、すぐに息が上がってしまうし、学生時代のような記録を出すことができませんでした。

次回からは、今日の結果をもとに私専用のプログラムができているので、そちらをこなしていくことになりました。脱隠れ肥満を目標に頑張りたいと思います。
[PR]
# by irocdczw | 2014-08-06 11:43

娘の借金

高校生の娘は、お小遣いが足らず、毎月のように借金をしています。今月もお小遣いの半分は借金返済にまわすという異常事態になっていました。「夏休みだから、借金返済は来月にしたら?」という私の提案も無視。

夜になって娘が「友達と映画に行ってもいいか?」と尋ねてきた。お小遣いもほとんどないはずの娘、いったいどこにそんなお金があるのか?

よくよく話を聞いてみると、返済した以上のお金を今度は借金しようとしていたのです。全く呆れます。遊びに行きたいのはわかるけど、自分のお小遣いの範囲でやってほしいです。ちょっと厳しすぎるかな?

私が好きな料理を作っていると、どうしてかケチャップを使っています。チャーハンを作っているとチキンライス風になっている事はお決まりですが、野菜炒め煮もケチャップを入れるのです。キャベツや玉ねぎや人参を塩コショウで加熱して仕上げにケチャップを使っても十分に美味しいのです。

良く考えてみるとイタリア料理などは、トマトがすり潰されたトマトピューレを料理のベースにする事が多く、これに味付けで塩やこしょうなどを使います。これだとケチャップを入れるのとそう変わらないと思うのです。

なので、私がつい作ってしまう料理はイタリア料理なのだと思います。
[PR]
# by irocdczw | 2014-08-05 19:08